1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. BFT、全社員に英会話教室を無料で提供開始

2020年8月5日

BFT、全社員に英会話教室を無料で提供開始

BFTは3日、社員のリクエストに応え、新たな福利厚生制度として、全社員に英会話教室を無料で提供開始すると発表した。

同社ではこれからの「働き方」として、外資系企業や海外との取引がない企業においても、今後多くの外国人と共同で仕事をしていく場面が増えることを想定。現在、同社では将来を見据えて、外国人採用を積極的に活用していく方向にあり、すでに数人の外国人社員が共に働いているという。

また、仕事の場面では国内企業の海外進出に伴い、システム導入においても、英語でのコミュニケーションを必要とされる場面が急増。

このような背景のもと、「英会話力向上を個人任せにしない」「第二のコミュニケーション力を全社員に」と考え、福利厚生として全社員に無料で英会話教室の受講を可能としたという。

同社が顧客向けに提供している研修サービスである「BFT道場チョイトレENGLISH」を全社員に開放。

「チョイトレENGLISH」は初心者から上級者まで受講できるように4つのレベル、各レベルが12ユニットで構成されている。withコロナ環境などの影響で他部署との交流も少なくなっている時勢を踏まえ、英会話の効果と社員同士の交流を同時に促進できないかと、4つのレベルを初級者のクラスと中級者以上のクラスの2つに編成し、展開。

また、業務の一環として同社では日ごろから技術研修を社員が受講できる環境を整えているという。しかし、英会話は業務として必要とされる社員とそうではない社員に分かれる。そうなると英会話受講が業務としてみなされるか否かが分かれてしまうという問題があったという。

そこで、全ての社員が自由に受講できるよう、イブニングタイム(19時から)に教室を開催。自己啓発として全社員が自由に受講できるように工夫をしているという。

また、在宅勤務、テレワーク、プロジェクトルームでの勤務など、同社社員の労働環境は多様。できる限り、時間を有効活用できるよう、オンライン orリアルクラスでのハイブリット受講ができる環境を整えた点も特徴だという。

関連URL

BFT

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00- お申し込み受付中 
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 基本機能だけならずっと無料 デジタル採点システム 無料Webセミナー 10/5(火) 16:30~開催 先着順にてお申し込み受付中 YouMark Personal
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス