1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 長野県在住の小学生対象に「電車×IT・AI特別体験プログラム」を9月に開催

2020年8月19日

長野県在住の小学生対象に「電車×IT・AI特別体験プログラム」を9月に開催

グルーヴノーツは、しなの鉄道及び同社と沿線活性化の基本協定を結んでいる三菱地所、そして八十二銀行、21世紀ニュービジネス協議会とのコラボレーションで、長野県在住の小学生を対象とした「テックパーク オータムキャンプin上田~小学生向け 電車×IT・AI特別体験プログラム~」を、9月19日~20日と、21日~22日に、同県上田市内で初開催する。

グルーヴノーツは、最新テクノロジーを駆使した教育事業「TECH PARK(テックパーク)」を2016年から展開。

今回の「テックパーク オータムキャンプ」は、子どもたちに身近な「電車」をテーマに、テクノロジーの楽しさと可能性が学べる特別プログラムになっている。

新型コロナの影響から、今回は参加対象者を長野県内在住の小学生に限定し、各種感染拡大防止策を適切に行った上で開催する。

同キャンプでは、大学など教育機関で導入実績があるテックパークのオリジナル教材を使って、AIプログラミングやデザインを体験できる。

また、「シルバーウィーク」期間中の開催ということで、子どもはテクノロジー学習、家族は秋の長野県を電車で巡ってのんびりとそれぞれが好きなことができる。

開催概要

開催日程:9月19日(土)~20日(日)と、21日(月)~22日(火)の2回開催
開催場所:上田東急REIホテル[長野県上田市天神4丁目24番1号]
参加対象:長野県在住の小学1年~6年生(低学年クラスと高学年クラスがある)
定員:1回・1クラス15人

詳細・申込

関連URL

「テックパーク教育事業」

グルーヴノーツ

しなの鉄道

八十二銀行

21世紀ニュービジネス協議会

三菱地所

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス