1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. C&R社、「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」を開催

2020年9月24日

C&R社、「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」を開催

クリーク・アンド・リバー社は、水・陸・空のドローン(無人機)自動制御プログラム「ArduPilot(アルデュ・パイロット)」を用いたオンラインセミナー「無人機開発エンジニア育成講座 基礎編」を10月3日に開催する。


2025年度に国内市場が6,500億円近くまで成長が見込まれるドローンビジネスは、自動制御プログラムを理解した無人機開発エンジニアが不足し、人材育成が急務。「小型無人機に係る環境整備に向けた官民協議会」においては、2022年を目途に“有人地帯での目視外飛行”が目標として掲げられ、エンジニアのみならず操縦士やPMなどドローンに関わるあらゆる職種で、自動制御に関する知識が求められている。

本講座は、ドローン自動制御オープンソースプログラム「ArduPilot」の基礎を1日で学べるプログラム。C&R社は2018年より同講座を開催してきたが、「東京以外でも開催してほしい」という声に応え、オンラインで開催することになった。講座後は、講師や受講生同士で情報交換ができる時間も設ける。

講座概要

日時:10月3日(土)10:00~16:00(受付開始 9:45)
内容:
・ArduPilot紹介・説明
・MissionPlanner紹介・説明
・機体構成部品説明・組立時の注意点など
・機体セットアップ、キャリブレーション方法など
・実機で実践的MissionPlannerテレメトリー
・機体ログ解析概要~実践
・MAVLink、MAVProxy概要~実践
・Pythonでドローンを制御概要~実践
・フライトモード実装概要~実践
場所:オンライン開催(Zoomを使用) 申込み、入金の確認後、閲覧用URLを送付
対象:パソコンが使える人、言語問わずプログラミング経験のある人(年齢制限無し)
参加費:一般 2万5000円 C&R社会員・関係者 2万円 学生 1万5000円
定員:30名
締切:9月30日(木)18:30

詳細・申込

関連URL

クリーク・アンド・リバー社

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • こらからの日本の教育ICTにフィットした環境作りを目指して 10月21日(水) 14:00~ オンライン SYNNEX
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス