1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 日本エイサー、「GIGAスクール構想」準拠の公立小中向けノートPCの新モデル発売

2020年10月7日

日本エイサー、「GIGAスクール構想」準拠の公立小中向けノートPCの新モデル発売

日本エイサーは、11.6型ノートPC「TravelMate(トラベルメイト)」シリーズで、「GIGAスクール構想」の学習者用端末の標準仕様に準拠した新モデル「TMB311R-31-A14PG」を、10月上旬に発売する。

同製品は、日本マイクロソフトのライセンス「Microsoft 365 Education GIGA Promo」対応の新モデルで、公立小学校・中学校の教育市場向け。

TravelMate Spin B3シリーズの同製品は、文部科学省「GIGAスクール構想」の「新時代の学びを支える先端技術活用推進方策」の考え方に基づいた学習者用端末の標準仕様に準拠。児童生徒1人1台端末の整備事業の1台当たりの補助金で導入できる販売価格を想定している。

セキュリティの高さと充実した機能を兼ね備えたWindows 10 Pro Educationを搭載。11.6型、マルチタッチ対応で画面は360°回転。画面を共有したり、タブレットのように使用したり、教育現場の多様なシーンに対応する。

さらに、カバー付きインカメラとアウトカメラ搭載で活用シーンが広がる。バッテリーは、1回の充電で最大12時間の連続駆動が可能。オフィスソフトのMicrosoft 365 Appsがプリインストールされている(別途ライセンス購入が必要)。

ディスプレイは、耐久性に優れたCorning社製、抗菌仕様のGorilla Glassを採用。学校での使用環境を考慮し、米国防総省が定める基準「MIL-STD 810G」に準拠。耐衝撃、防塵など厳しい環境を想定したテストをクリアしている。キーボードも防滴構造を採用。

関連URL

新モデルの詳細

日本エイサー

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス