1. トップ
  2. データ・資料
  3. 入社先の企業で「テレワーク」の制度があったら「利用したい」が76.0% =学情調べ=

2020年12月24日

入社先の企業で「テレワーク」の制度があったら「利用したい」が76.0% =学情調べ=

学情は23日、2021年3月卒業(修了)予定大学生・大学院生対象の、「入社先企業でのテレワーク」に関するインターネットアンケートの結果を公表した。

入社先の企業で「テレワーク」の制度があったら利用したいかについて、「利用したい」39.3%、「どちらかと言えば利用したい」36.7%で、「テレワーク」の制度を「利用したい」と考えている学生が76.0%に上った。多くの学生が「テレワーク制度の利用」を希望しているものの、「入社してすぐのテレワークは難しいと思う」などと指摘する声もあった。

入社先企業で、「テレワーク」を実施したい頻度は、「週に1~2回」が最多。次いで「入社後仕事に慣れてから実施したい」が26.2%。まずは出社を基本とした働き方で、社内の雰囲気や仕事に慣れたいという意向が伺える。

入社後すぐに「テレワーク」を実施することに不安があるかについて、「不安がある」31.5%、「どちらかと言えば不安がある」39.5%で、71.0%が「入社後すぐに『テレワーク』をすることに『不安がある』」と感じている。

入社後すぐの「テレワーク」で不安を感じる点は、「先輩や上司など社内の人間関係」「仕事の進め方の習得」がともに81.3%で最多。次いで、「仕事で必要なスキルの習得」70.1%、「同期とのつながり」67.0%と続く。

調査は「あさがくナビ2021」へのサイト来訪者を対象に、Web上でのアンケートを11月16日~12月7日に実施。有効回答数は542名。

関連URL

調査結果の詳細

あさがくナビ(朝日学情ナビ)

学情

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ITreview 教育業界(EdTech)製品限定 レビュー投稿キャンペーン レビュー1件の掲載につき1,000円分、最大5,000円分のAmazonギフト券プレゼント!! 2/25(金)まで

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • RICHO 戸田市 STEAM教育実践オンラインセミナー 2022年2月21日 ご登録はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス