1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 東京都立大、「ローカル5G事業」の最先端研究などをスタート

2020年12月28日

東京都立大、「ローカル5G事業」の最先端研究などをスタート

東京都立大学は、東京都が昨年12月に策定した「『未来の東京』戦略ビジョン」の取組みの一環として、「ローカル5G事業」を活用した研究や実証実験などを2021年から本格的にスタートさせる。

「ローカル5G」は、地域や産業の個別のニーズに応じて、地域の企業や自治体など様々な主体が、自らの事のために利用できる5Gシステムのこと。

都立大では、ローカル5G環境を活用した研究や実証実験の成果を社会に還元し、行政機関や民間企業などとの産学公連携を通じて、都が掲げる「スマート東京」の推進に繋げていく。

都立大が、同事業で取り組むのは「ローカル5G環境の整備」。具体的には、都立大南大沢キャンパスと日野キャンパスに、ローカル5G基地局(アンテナ)を設置する。

また、来年1月から、ローカル5G環境を活用した最先端研究もスタートさせる。

来年2月15日には、産学公民の各分野の最前線で活躍する専門家らを招いて、5Gではじまる「スマート東京」について議論するオンラインシンポジウムも開催。このシンポジウムには、無料で参加できる。

「スマート東京」シンポジウム概要

開催日時:2021年2月15日(月)14:00~16:30
開催方法:Zoomウェビナーで配信(開催前日までに、参加用URL・ミーティングID・パスワードをメールで送付)
参加申込み:12月25日(金)~(定員に達し次第締切り)
定員:1000人(先着順)
参加特典:終了後のアンケートに答えると、講演資料のダウンロードURLを告知

詳細・申込

関連URL

東京都立大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス