1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東京工科大、「グローバルゲームジャム(GGJ) オンライン」に参加

2021年1月27日

東京工科大、「グローバルゲームジャム(GGJ) オンライン」に参加

東京工科大学メディア学部は、1月29日から31日に世界100 カ国以上で同時開催されるゲーム開発のオンラインイベント「グローバルゲームジャム(GGJ) オンライン」に参加する。

2009年に初開催されたGGJは、ゲーム開発のプロからアマチュア、学生らがチームを組み、世界共通テーマのもと48時間でゲーム完成を⽬指すもの。世界最大のゲーム開発ハッカソンとしてギネスブックにも登録されている。2020年は過去最多となる世界118の国と地域に934会場、4万8753名が参加。9601作品のゲームが制作された。初のオンライン開催となる今回は、「Slack(スラック)」「Zoom」といったプラットフォームを活⽤した試みを実施する。またゲーム開発や中間・最終発表会などの様⼦もライブ配信する予定。

同学では、国内大学として初めて2010年から12年連続で参加。メディア学部の学生がゲーム開発や会場運営、ライブ番組の企画配信などに参加している。学生がプロとチームを組み、企画からプログラミング、デザイン、サウンドといったゲーム開発のプロセスを短期間で体験できる「実学教育」としても活用されており、参加した学生の多くが卒業後もゲームや関連業界で活躍している。

グローバルゲームジャム2021 東京工科大学オンライン会場 開催概要

開催日時:1⽉29日19時〜1⽉31日21時
会 場: オンライン※Zoom、Slackを利用
申込期日:1月27⽇12時まで
ライブ配信

参加申込

関連URL

東京工科大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使用するPCのセキュリティ対策できてますか? Yubi Plusで対策する! 先生方にもテレワークを! Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス