1. トップ
  2. データ・資料
  3. 高校生の約8割がふだん「読書する」と回答 「紙の本」派が8割超 =LINEリサーチ調べ=

2021年2月10日

高校生の約8割がふだん「読書する」と回答 「紙の本」派が8割超 =LINEリサーチ調べ=

LINEは8日、「LINEリサーチ」において、全国の高校生を対象に、読書をする頻度や、読書のスタイル、ジャンルなどについて調査した結果を公表した。

「ふだん読書をするかどうか」には、約8割が「読書する」と回答。男女別では、女子は85%、男子は73%で、女子高生がやや高い傾向。

読むペースは、1か月に1冊以上が6割超。「月に1冊くらい」が最多の約3割、次いで「月に2~3冊くらい」が2割強。

「読書する」と答えた中では、男子のほうが頻繁に読んでいて、「1か月に1冊以上」が約7割、女子が約6割。「1週間に1冊以上」は、女子1割、男子2割。学年別では、1~2年生が3年生より多く読む傾向にあった。

「どのように読んでいるか」には、「本屋などのお店で買う」が8割超で最多。2位は「図書館・図書室で借りる」、以降は「古本屋/リサイクルショップで買う」、「家族・友だちから借りる」、「インターネットで買う」。

男女別では「図書館・図書室で借りる」、「家族・友だちから借りる」は、女子が高く、「インターネットで買う」は男子がやや高い。「図書館や図書室で借りる」は1年生が高く、3年生は「インターネットで買う」が増える。

読書のスタイルでは、「電子書籍」(1割程度)はわずかで、「紙の本」(8割強)が圧倒的に多かった。

今回の調査は、LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査で、対象は全国の高校1年生~3年生の男女。実施時期は1月13日~14日。有効回収数は1045。

調査結果詳細

関連URL

LINEリサーチ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
児童生徒の個人情報が保存されている校務PCのログインを簡単・安心・安全に保護する方法 Yubi Plusで保護する方法 公開中! 二要素認証で安全に校務を! Yubi Plus
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
オンライン授業・学習支援システム ライセンス無料進呈 TeacherView

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 100万人の高校生が活用するICT教材
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス