1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミングでポケモンを動かすワークショップ、全国の「CoderDojo」で実施可能に

2021年4月26日

プログラミングでポケモンを動かすワークショップ、全国の「CoderDojo」で実施可能に

CoderDojo Japanは、ワークショッププログラム「プログラミングでポケモンをうごかしてみよう」を、全国に222カ所以上ある子ども向けプログラミング道場「CoderDojo」で実施できる仕組みを、23日からスタートさせた。

同プログラムは、教育用プログラミング言語「Scratch」で、ピカチュウやイーブイを動かす体験ができる初心者向けのワークショップで、ポケモン社が社会貢献活動「POKÉMON with YOU」の一環として無償提供している。

昨年12月に開催されたオンラインイベント「DojoCon Japan 2020」には、全国から400人以上のCoderDojo運営者・メンター・保護者が参加し、15種類に及ぶワークショップが開催されたが、中でも同プログラムは特に人気を博したという。

実施を希望するCoderDojoは、所定の手続きをすれば、同ワークショップ及び実施に必要な素材が無償で利用できる。

CoderDojoは、一般社団法人「CoderDojo Japan」のサポートが得られる、日本全国222カ所以上で開催されている7~17歳を主な対象とした非営利のプログラミング道場。2011年にアイルランドで始まり、現在では世界112カ国・2200以上の道場がある。

日本でも2012年から活動が始まり、毎年1200回以上のイベントを開催。各イベントは、プログラマーやデザイナー、学生や教員など様々人々の協力で支えられている。

また、CoderDojo Japanは、世界中にあるCoderDojoの公式法人の1つ。日本を活動の中心として、現在22社以上のパートナー法人と提携・協力し、CoderDojoの非営利活動を継続的にサポートしている。

関連URL

「POKÉMON with YOU」

「CoderDojo」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス