1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 福島・矢祭町教委、EdTechプラットフォームを活用したモデル探究授業を実施

2021年8月27日

福島・矢祭町教委、EdTechプラットフォームを活用したモデル探究授業を実施

Study Valleyは26日、福島県矢祭町教育委員会と共同で、同町内の小中学生を対象に、同社のEdTechプラットフォーム「TimeTact」を使った探究学習のモデル授業を、10月〜2022年1月の期間実施すると発表した。

同授業では、「地域の課題を起点に身の回りの課題に取り組む力を育む授業」をテーマに、ICTの活用で学校内や教科書上だけでは学べない、専門家からのリアルなフィードバックも貰える授業を行う。

TimeTactを活用することで、事前準備から授業実施期間、研究成果制作、フィードバックまで一括して管理ができる。

防災教育の専門家による授業を同町で受講でき、防災について考える機会を設け、自分や大切な人を守るためにどうすればいいのか、より深く自ら考えられるようになる。

また、生徒一人ひとりの気づきを大切な人や地域の人に共有することで、「個人の意識が街を守る」という学びにつなげることができる。

今回の取り組みは、経済産業省「EdTech導入補助金」も活用したモデル授業にもなっており、EdTechツール導入に際しては、同補助金を活用。

TimeTactは、探究学習を進める際に必要な教材やノウハウだけでなく、今まで気軽に繋がることができなかった民間企業との連携を担保できるプラットフォーム。

身の回りにある課題を起点に、社会と繋がることで教室に閉じない、社会に開かれた学びの場を提供する。

関連URL

「TimeTact」

福島県矢祭町教育委員会

Study Valley

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
事前登録制 お申し込み受付中 Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00-
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 採点はラクになる! デジタル採点システム 基本機能だけならずっと無料 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス