1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. アルク、英語学習アプリ「booco」でTOEIC TEST対策のビジネス英語新コースを開講

2021年9月3日

アルク、英語学習アプリ「booco」でTOEIC TEST対策のビジネス英語新コースを開講

アルクは1日、英語学習アプリ「booco(ブーコ)」の法人・団体向けオンライン自己学習サービスで、新たに中級~上級者向けコースとして、「TOEIC L&Rテスト 700点コース」「TOEIC L&Rテスト 800点+コース」「ビジネス英語 上級コース」の3コースを開講した。

TOEIC L&Rテスト 700点コースは、700点突破に必要なスキルや頻出語彙の習得、パート3・4の攻略などに注力し、効率よくスコアアップを狙う。対象レベルは、TOEIC L&Rテスト550~700点未満。コース搭載書籍は、「改訂版 究極のビジネス英語リスニング Vol.3」「TOEIC L&Rテスト やたらと出る英単語クイックマスター+」「2カ月で攻略 TOEIC L&Rテスト730点!」など。

TOEIC L&Rテスト 800点+コースは、実戦形式の問題を中心に、シャドーイングや速読などのトレーニングを新たに取り入れた。800点以上のハイスコア取得を目標にしている。対象レベルは、TOEIC L&Rテスト700点以上。コース搭載書籍は、「キクタンTOEIC L&RテストSCORE800」「TOEIC L&Rテスト「直前」模試3回分」
「2カ月で攻略TOEIC L&Rテスト900点」など。

ビジネス英語 上級コースは、実践的なビジネス英語を身に付ける上級コース。ニュースやビジネスシチュエーションの英語を題材に、語彙力と読む・聞く・話すを鍛える。対象レベルは、TOEIC L&Rテスト800点以上。コース搭載書籍は、「改訂第2版キクタン【Super】12000語レベル」「英語のプレゼン 直前5日間の技術」「VOAニュースフラッシュ 2020年度版」など。

TOEIC、TOEFL、IELTSなど、最新の資格・検定試験を徹底調査した単語集、英語のビジネスプレゼンを学ぶ書籍、ニュース英語で話題になった語彙を覚えながらリスニング力を強化する書籍など、英語上級者がさらなる高みを目指すための書籍を、コース学習の中心に据えているという。 ※取り扱う書籍は更新される場合がある。

また、今回の中級~上級者向けコースでは、より難易度が高く、第二言語習得研究で高い学習効果が認められている「シャドーイング」と「速読」の機能を新たに搭載。

「booco」とは、アルクのベストセラー書籍を、英語学習アプリ「booco」で学習できるオンライン自己学習サービス。価格(各コース)は、2万2千円(税込)。※現在は法人・団体向けに限定して、相談・申し込みを受け付けている。

関連URL

booco

アルク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
事前登録制 お申し込み受付中 Classi GIGAスクール時代における学校教育・学習指導について考える会(無料) 9.21(水)16:00-/9.28(火)16:00-
NEWSサイト作成・運営 オウンドメディアに最適 wanitel

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • GIGAスクール構想 機器のお悩みはこちら 24時間365日受付
  • 基本機能だけならずっと無料 デジタル採点システム 無料Webセミナー 10/5(火) 16:30~開催 先着順にてお申し込み受付中 YouMark Personal
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス