1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学校向け「スタディサプリ」、Microsoftアカウントでのログインが可能に

2021年9月8日

学校向け「スタディサプリ」、Microsoftアカウントでのログインが可能に

リクルートは7日、同社のオンライン学習サービス「スタディサプリ」が、学校の教員向けサービスで、を開始したと発表した。

今回の連携で、Microsoft 365などのマイクロソフトのクラウドサービスを導入している学校では、Microsoft365のアカウントで「スタディサプリ」にログインできるようになった。

これまでリクルートは、学校向けに提供している教職員向けの機能「スタディサプリfor TEACHERS」を通して、宿題配信や進捗管理、教師からの学習の伴走・サポート、よりよい指導の実現を目指してサービスを提供。高校を中心に導入が進み、全国約5000校のうち2998校が導入している。

「スタディサプリfor TEACHERS」は、2020年11月にGoogleが提供するGoogle Workspace for Educationとも連携をしており、今回のMicrosoft 365との連携によって、学校現場で利用している教師のID管理の手間が省け、利便性がさらに向上する。

関連URL

詳細・問合せ

リクルート

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス