1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 神田外語キッズクラブ、文科省委託事業「DX時代における児童英語講師養成プログラム」開始

2021年10月13日

神田外語キッズクラブ、文科省委託事業「DX時代における児童英語講師養成プログラム」開始

神田外語グループの児童英語教室である神田外語キッズクラブは12日、文部科学省委託事業である児童英語講師養成プログラムを開始し、10月9日に児童英語指導法科目の第1回授業を行ったと発表した。

オンライン講座中の様子

同プログラムは、幼児・児童英語に関する確かな知識・指導法を習得し、子どもの年齢や環境に応じて適切な教育を提供できる指導者の育成を目指すもの。また、現在は教育現場におけるDX(Digital Transformation)が推進されていることから、指導者のICTスキルも大切な要素とる。同プログラム内でIT基礎知識も同時に習得することで、DX時代の即戦力となる児童英語指導者を育成する。

同プログラムはGIGAスクール構想を鑑み、民間資格を強みとした幼・保育児指導、初等教育の分野における児童英語指導者として、現場の即戦力となる講師を育成する。加えて、新たな教育指導に取り組む心構えを滋養するための変革マインドセット研修も実施する。

プログラムの目玉はJ-SHINE(R)(小学校英語指導者認定協議会)認定の「児童英語講師養成講座」。受講者は、幼児・児童英語指導者として必要となる知識と指導技術を、Zoomによる双方向授業で学ぶ。神田外語グループの教員および、キッズクラブの児童英語講師陣による専門的かつ実践的な内容で、第二言語習得理論や発達心理学の基礎、早期英語教育における指導者の役割から、幼児~小学生までの発達段階に応じた指導計画の作成方法など、さまざまな指導法を幅広く学習する。2022年2月28日までの取り組みで、文部科学省委託事業のため受講料は無料。

関連URL

キッズクラブ

神田外語大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス