1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュビキ、「日本語ドリル建設業編(インドネシア/ マレーシア語版)」を発売

2021年10月21日

シュビキ、「日本語ドリル建設業編(インドネシア/ マレーシア語版)」を発売

シュビキは19日、日本語教育eラーニングコース「日本語ドリル 建設業編(インドネシア/マレーシア語版)」を発売した。

2018年の出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律の公布により開始した特定技能の在留資格では、対象となった業界で、労働力不足の解消が期待された。その後、新型コロナのパンデミックの影響もあって、活用が滞っていたが、渡航規制が徐々に緩和される動きも見え始め、同制度が再び注目されている。

経済活動再開で需要の高まりが見込まれる建設業界も、同制度の活用が期待される分野の1つ。既に、来日準備のために現地での活動を始めている組織も多く、そうしたケースでは、一般的な日本語教育に加えて、業界用語などの習得も急務となっており、そのための教材に対するニーズが高まっている。

同作は、こうした現場のニーズに応えて開発されたもので、建設業の現場でよく使う言葉や会話を教材に、日本語を効率的に学べるコース。イラストや、使い方の例、音声などが付いており、PCやスマホで、隙間時間に学べるようになっているという。既に発売中の英語・中国語・タイ語・ベトナム版に、今回、インドネシア語版、及びマレーシア語版が追加されたもので、今後、更に言語の拡張が予定されている。

単体コースとして研修効率化支援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできる他、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(各スマホ対応)の契約コースに盛り込むことも可能。

関連URL

BISCUE eラーニング

BISCUE LS

BISCUE TS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 教職員・学生の安否確認に
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 BYOD予備機にも最適! 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス