1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クックパッド×カゴメ、立命館小学で野菜摂取の関心を高める「食育授業」実施

2021年11月8日

クックパッド×カゴメ、立命館小学で野菜摂取の関心を高める「食育授業」実施

クックパッドは、カゴメと共同で、京都・立命館小学校の6年生119人を対象に、「野菜をとろう、あと60g!楽しくおいしい野菜レシピを発信しよう!」と題した食育授業を、18日に同校で実施する。

この授業では、児童自らがレシピを考案するなどして、野菜について楽しく学ぶ。野菜摂取を実践することで、野菜への関心を高め、食の楽しさや重要性を児童に伝える。

また、児童が考案した野菜レシピの一部を、レシピサービス「クックパッド」の公式キッチン「立命館小学校のキッチン」で一般公開する(2022年1月予定)。

さらに、児童が考案したレシピの中から、カゴメ賞・クックパッド賞を選び、同小で表彰式を開催する(2022年2月予定)。

実施概要
実施日:11月18日(木)
実施場所:立命館小学校[京都市北区小山西上総町22]
受講者:立命館小学校6年生(4クラス、計119人)
講師:カゴメ管理栄養士・上ノ堀聡子氏、クックパッドマーケティングソリューション事業部・佐々木明梨氏
主な内容:
・野菜の必要性について学び、野菜への関心を高める
・野菜メニューづくりのコツを知り、レシピの考え方を学ぶ
・自分で野菜メニューレシピを考える

立命館小学校のキッチン
*2022年1月公開予定

関連URL

カゴメ「野菜をとろうキャンペーン」

カゴメ

クックパッド

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス