1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 国立科学博物館、こども向けオンライン授業「かはくの昆虫博士教室」1月開講

2021年12月16日

国立科学博物館、こども向けオンライン授業「かはくの昆虫博士教室」1月開講

国立科学博物館は14日、2022年1月~11月にかけて、国立科学博物館の昆虫博士ら5名による昆虫好きなこどもを対象とした「かはくの昆虫博士教室」を開講すると発表した。

同教室では、日本の最前線で研究する昆虫博士が講師を務め、教科書や図鑑にも載っていない最先端の研究内容から面白いネタや興味深い裏話まで、毎月異なったテーマで月1回90分、双方向性のある授業を展開する。オンラインでの開催なので、全国各地から参加が可能。
昆虫博士には、同館の物研究部 陸生無脊椎動物研究グループから、野村周平氏、神保宇嗣氏、清拓哉氏、井手竜也氏、奥村賢一氏が登壇する予定。

開催概要

開催期間:2022年1月~11月の全11回
開催日 :毎月第4木曜日19時~20時30分
開催方法:オンライン ※ZOOMを使用
募集人数:40組 ※家族で参加可能
対象年齢:小学生高学年以上
月会費 :5000円
※当日参加できない場合はアーカイブ視聴可能

参加申込

これに先駆けて、同館では昆虫博士教室を特別体験会「昆虫博士と虫たちの冬の過ごし方の秘密に迫る!」も実施する。12月22日19時からの45分間で参加費は1000円。専用ページから申し込む。

参加予約

関連URL

国立科学博物館

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス