1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 国立科学博物館、「ドコモ×国立科学博物館 XRで楽しむ未来の展示」11月開催

2020年10月24日

国立科学博物館、「ドコモ×国立科学博物館 XRで楽しむ未来の展示」11月開催

国立科学博物館は、NTTドコモとの共同実証事業として、11月12日から25日までの期間に、XRコンテンツ展示イベント「ドコモ×国立科学博物館 XR で楽しむ未来の展示」を実施する。

ドコモ×国立科学博物館 XR で楽しむ未来の展示

XRとは、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、 MR(複合現実)といった先端技術の総称。同展示イベントでは、展示室の本物の剥製を見ながら、表示される動物の情報や、頭骨などの3Dモデルを見て操作することにより、これまでにない視点から観察するなど、新しい博物館展示を体験できる。

同共同実証の実施に際して、国立科学博物館は、開発に必要な3Dモデルデータなどを提供、コンテンツの監修を実施。国立科学博物館は、先端技術を活用し、従来の博物館の楽しみ方を拡張していくことを目指す。

国立科学博物館地球館3階「大地を駆ける生命」は、様々な哺乳類や鳥類の生き生きとした姿を再現した人気の展示。国立科学博物館は NTT ドコモと共同で、5G時代の MR デバイス「Magic Leap1」を装着して、XR コンテンツを体験する無料のガイドツアーを実施。

展示イベント概要

実施期間:11月12日(木)から11月25日(水)
休館日:11月16日(月)、11月24日(火)
開館時間:9:00から17:00 、金曜日・土曜日は18:00まで開館
実施場所:国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)地球館3階「大地を駆ける生命」展示スペース
料金:無料(別途常設展示入館料が必要です)
対象者:14歳以上
参加方法:地球館3階で当日受付(所要時間40分)
・受け付け状況によって、当日及び希望時間帯に体験できない場合がある。
・入館には事前予約が必要。事前予約については、公式ホームページを参照。
詳細

関連URL

国立科学博物館

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
Outlookユーザー必見! WISE Alert 手軽に始めるメール誤送信対策ツール ~教育機関様 特別価格~ 20%OFFでご提供 AIR COMPANY LIMITED
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
NICA(全国ICTクラブ協会) オンライン開催 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って?
  • GIGAスクール構想対応 教育総合ポータル Learning Skeleton AI 高校・専門学校・大学 これからの学校現場のワンストップソリューションシステム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス