1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AR地球儀「ほぼ日のアースボール」、発売から約1年で累計販売数10万個を突破

2021年12月17日

AR地球儀「ほぼ日のアースボール」、発売から約1年で累計販売数10万個を突破

ほぼ日は15日、販売するAR地球儀「ほぼ日のアースボール」の累計販売数が10万個を突破したことを発表した。

「ほぼ日のアースボール」は、国境も国名もない”宇宙から見た地球そのまま”の地球儀。タブレットやスマートフォンで専用アプリをかざすと、リアルタイムに地球上で変化する「雲・雨・気温」の様子が浮かび上がり、「いまの地球」を手のひらで感じられる。

「SDGs」や「月」も加わった21種類の多様なARコンテンツで、大人も子どもも一緒にたのしめ、新たな学習ツールとして教育現場での活用も始まっている。

関連URL

ほぼ日のアースボール

ほぼ日

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス