1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ほぼ日のアースボール」、宇宙ミュージアムTeNQで地球と宇宙を学べる特別展示を開催

2021年3月19日

ほぼ日のアースボール」、宇宙ミュージアムTeNQで地球と宇宙を学べる特別展示を開催

ほぼ日は18日、同社が販売するAR地球儀「ほぼ日のアースボール」が、東京ドームシティにある宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)とのコラボレーション企画「ほぼ日のアースボール×TeNQ 2021 SPRING ー地球と宇宙のこと 遊びながら学ぼうー」を同館内で開催すると発表した。


開催期間は3月27日から5月30日。大人も子どもも地球と宇宙を遊びながら学べるさまざまな特別企画を届けるほか、初日の2日間限定で、ほぼ日のアースボール開発担当者による体験販売会も実施する。

2020年11月にリニューアル発売した「ほぼ日のアースボール」は、国境も国名もない“宇宙から見た地球そのまま”の地球儀。19種類のコンテンツが入った専用アプリでスマートフォンやタブレットをかざすと、リアルタイムの気象状況や、世界のさまざまな情報が飛び出す。天体としての地球をより身近に感じながら、世界を楽しく学べるようになった同商品が、「宇宙を感動する」をコンセプトにしたエンターテイメントミュージアム「TeNQ」とコラボレーションすることになった。

期間中、館内に展示されるアースボールを自由に体験しながら、アースボールと連動したクロスワード&ワークシートやフォトコンテストなどを通じ、地球と宇宙を楽しみながら学べる。27日、28日には体験販売会を予定、12時から18時まで同館エントランスで開催する。

開催概要

開催期間: 3月27日~5月30日
開催場所:宇宙ミュージアムTeNQ
※TeNQは、ファミリーデーを除き4歳未満は入館不可
参加費:TeNQ入館料に含む(一般1800円他)
詳細

関連URL

ほぼ日のアースボール

TeNQ

ほぼ日

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス