1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. リコージャパンとドリームネッツ、出席管理システムで対面/オンライン双方対応の新機能リリース

2022年1月27日

リコージャパンとドリームネッツ、出席管理システムで対面/オンライン双方対応の新機能リリース

リコージャパンとドリームネッツは、出席管理システム「キャンパス手帳」の対面/オンライン授業双方への対応強化として、学生の出席状況と合わせて受講場所を記録集計できる新機能を4月から提供開始すると発表した。また、同機能を実際の授業で試すことができる教職員を無料モニターとして募集する。

「キャンパス手帳」は、スマホを利用して授業の出席管理やミニテスト、アンケートなどを行うことができるクラウド型のソフトウェアサービス。2020年3月発売以来、大学や専門学校、高等学校、予備校、語学スクールで利用実績がある。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響から、対面授業とオンライン授業の双方を組み合わせたハイブリッド型の学習環境へ移行する動きが広がっている。この環境が定着すると、学生は授業の受け方を選ぶことができるようになる。教員にとっては学生の反応を良く観察し、出席率や成績への影響を見極めながらルールを決めていく必要がある。また、各教室の利用人数や利用目的も様変わりすることから、校舎のレイアウトを見直すきっかけとして、利用実態を把握しておく必要があると考えているという。

今回、より柔軟な授業形態へ対応できるよう、学生の出席登録と合わせて受講場所を記録集計する機能を新たに追加することにした。日常的な記録により、定量データに基づいた学習環境の立案・構築・運用を可能にするという。

無料モニター募集要項
募集対象:全国の教育機関に勤務の教職員
募集期間:2022年3月末日まで
無料期間:2022年9月末日まで
留意事項:
・スマホは学校支給または個人所有の物を使用。貸し出しは行っていない。
・無料期間中は「キャンパス手帳」の全機能を試せる。
・有償/無償を問わず「キャンパス手帳」を過去に利用したことがある人は対象外。

関連URL

キャンパス手帳

ドリームネッツ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス