1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学研の「中学校保健体育副読本」2冊、4月からデジタル版の提供を開始

2022年2月4日

学研の「中学校保健体育副読本」2冊、4月からデジタル版の提供を開始

学研教育みらいは3日、同社の中学校保健体育副読本「中学体育実技」と「中学保健体育の学習」のデジタル版の提供を、4月から、Libry社のデジタル教材プラットフォーム「Libry(リブリー)」で開始すると発表した。

「中学体育実技」は、技能のポイントを分かりやすく解説し、ゲームや練習方法も豊富な、「主体的・対話的で深い学び」をサポートする学習教材。デジタル版では、この特長を生かしたまま、約500本の動画を紙面からダイレクトに視聴できるようになる。

一方、「中学保健体育の学習」は、学研の保健体育教科書「中学保健体育」に準拠し、教科書の課題に対応した紙面で、要点の整理、学習の振り返り、まとめ問題、今日的な課題を取り上げたテーマ学習など、保健体育の学習に最適なノート教材。

デジタル版では、「リブリー」で学習した学習履歴データが蓄積され、これまで紙面では実現できなかった生徒の学習履歴をデータとして生徒も教師も可視化でき、教師が生徒の学習状況や理解度を把握することもできるようになる。

「リブリー」は、ICT(デジタル)とこれまでの勉強方法(アナログ)の理想的な融合を目指して考え抜かれたデジタル教材プラットフォーム。教師用ツール「Libry for Teacher」を使用して、生徒に課題を配信し、回収・管理できる。

デジタル版の価格

・「中学体育実技」:税込800円(1人1アカウント)
・「中学保健体育の学習(1年、2年)」:各学年税込480円(1人1アカウント)

関連URL

学研教育みらい

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス