1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 子ども向け「ミドリムシ宇宙利用研究の現場中継」オンライン配信イベント開催

2022年3月22日

子ども向け「ミドリムシ宇宙利用研究の現場中継」オンライン配信イベント開催

そらビ運営委員会は、同会が実施母体となる日本宇宙少年団(YAC) 東京日本橋分団とユーグレナとのコラボレーション企画として、子供たちが宇宙の最先端を学ぶオンラインプログラム「ミドリムシ宇宙利用研究の現場中継」を3月27日に開催する。

様々な宇宙関係企業が集積する東京・日本橋において、YAC東京日本橋分団は宇宙の最先端をワクワク学べる場として誕生。その宇宙関連の企業のコラボレーション企画の第一弾としてユーグレナを迎えてイベントを実施することにした。

ミドリムシ(微細藻類ユーグレナ)は、たんぱく質を含む豊富な栄養素を含み、宇宙では食材として検討されている。また、植物と同じく光合成をして成長するので、二酸化炭素を取り込んで酸素を放出し、宇宙での閉鎖空間でも空気の浄化作用も期待できる。同イベントでは、子供達の疑問に答えながら、SDGsの観点も取り入れ、ミドリムシの宇宙空間での利用可能性とサステナブルな宇宙と地球について一緒に考えていく。第1部では「ミドリムシの研究現場中継」、第2部は「ミドリムシの宇宙利用の可能性を探そう」、第3部は「ミドリムシの実験実演」を予定している。

今回のオンラインイベントを開催した後の4月には、日本橋で実際に家族が足を運べるイベントも開催予定。

開催概要

開催日時:3月27日(日)13時~14時30分(終了時刻は前後する場合あり)
開催方法:オンライン
定員:100名
参加条件:日本宇宙少年団の団員限定で事前申し込みが必要

関連URL

YAC東京日本橋分団

日本宇宙少年団(YAC)

そらビ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス