1. トップ
  2. 先生サポート
  3. 「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.078 近大附属広島高校・中学校 福山校 鳥生浩紀 先生(後編)を公開

2022年6月14日

「TDXラジオ」Teacher’s [Shift]File.078 近大附属広島高校・中学校 福山校 鳥生浩紀 先生(後編)を公開

TDXラジオは13日、教育ICTを活用した「新しい学び」と「先生の働き方改革」を応援するTeacher’s [Shift] File.077 「近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校 鳥生浩紀 先生(後編)」を公開した。

後編では、鳥生先生が教師をめざすようになったきっかけを振り返る。また、鳥生先生が共同リーダーを務めるGoogle教育者グループ「GEG Hiroshima City」の活動に注目。2年間、毎週開催されているというイベントの様子を聞く。さらに教師を目指す学生に向けた鳥生先生からのメッセージを紹介する。

鳥生先生は数学科教師。ICT教育推進グループ代表を務め、チョーク&トークで行う数学の魅力を生かしつつ、ICTを活用して今までとは違うチャレンジを生徒と一緒にワクワクしながら進めている。また、 GEG Hiroshima City 共同リーダー、Google 認定トレーナーに加え、2022度はAdobe Education Leader として活動の場をさらに広げ、ICT教育の可能性を発信している。

後半のコーナー第1部は、『エー・フリークPresents 「学校ICT ココだけの話!」~BYOD対応の高機能なiPad用ペン~』石川 健太(エー・フリーク)、第2部は、『片岡伸一のRADIO SAVASAN~1人1台端末を前にして~』片岡 伸一・皆森 浩奈(千葉県立市川工業高等学校)となっている。

□ 近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校 鳥生浩紀 先生(後編)


□ 近畿大学附属広島高等学校・中学校 福山校 鳥生浩紀 先生(前編)

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス