1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 大倉、小5生対象にIoT活用した「スマートホーム」の体験型社会見学を実施

2022年11月24日

大倉、小5生対象にIoT活用した「スマートホーム」の体験型社会見学を実施

大倉は22日、大阪・堺市の小学5年生を対象に実施した、IoT活用の「スマートホーム」の体験型社会見学の模様を公表した。

さつき台に到着し、各グループに分かれて見学スタート

この社会見学は、同社が和歌山県橋本市で開発しているニュータウン「ガーデンタウンさつき台」で、11月4日に実施。堺市立美木多小学校 5年生129人と引率教員8人が参加した。

今回の社会見学は、AI+IoTの技術を駆使したスマートホームと、医療機関と連携するヘルスケアシステムについて、収集された様々な「情報」が暮らしの中でどのように利用活用されているのかを学ぶのが目的。

子どもたちは、各グループに分かれ、「スマートホーム体験」と担任教員による「未来の暮らしについての動画視聴とプチ授業」を行った。

スマートホーム体験では、なかなか見学することのないモデルハウスに興味津々の様子で、音声やスマホで家電を一斉にコントロールできることや、外出中でも家電を遠隔操作できることなどを体験。子どもたちからは驚きの喚声が上がり、多くの質問が寄せられた。

また、カメラによる顔認証で、家族の帰宅外出を通知し安心に繋がることや、お年寄りの見守りに繋がることを体験。未来のスマートホームでは、体温や心拍数、睡眠状態などの健康情報を医療機関に送って健康管理のサポートもできるようになることも学んだ。

教員によるプチ授業では、「未来の家を考えよう」をテーマに意見を出し合った後、それぞれが発表。面白いアイデアを出したチームには、表彰式で「大倉賞」のSDGsバッチが授与された。

関連URL

「ガーデンタウンさつき台」

大倉

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス