1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 新居浜高専、鬼北町および宇和島市と連携協定締結

2023年1月16日

新居浜高専、鬼北町および宇和島市と連携協定締結

新居浜工業高等専門学校は12日、多様化・高度化する地域の課題に取り組み、活力ある個性豊かな地域社会の形成・発展に寄与することを目的として、2022年12月22日に北宇和郡鬼北町と、23日に宇和島市とそれぞれ連携協定を締結したことを発表した。


同校は国立高専GEAR5.0プロジェクト介護・医工分野に参加しており、学生が地域課題に取り組むことを通じて人材育成を達成するとともに地域活性化に資する活動を行っている。このような社会実装教育の場として、同じ愛媛県内の鬼北町および宇和島市と連携し、共に地域課題に取り組んでいくために協定を締結する運びとなった。

それぞれの式を実施した後、記念フォーラムとして新居浜高専の学生・教員による地域連携活動事例やアイディアと題し、バイオ、AI、福祉分野について紹介した。今回のフォーラムは地域の人々に各分野の知識を共有し、身近に感じてもらえる交流の機会となったという。

GEAR5.0プロジェクトとは、国立高専機構が立ち上げたもので、GEAR 5.0事業(未来技術の社会実装教育の高度化)における介護・医工分野では、中核拠点校である熊本高専と、協力校6校(函館・長野・富山・徳山・仙台・新居浜)を中心に、「持続可能な地域医療・福祉を支えるeAT-HUB構想とAT技術者育成による共生社会の実現」をテーマとして活動している。

関連URL

高専機構GEAR5.0

GEAR5.0介護・医工分野HP

新居浜工業高等専門学校

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス