1. トップ
  2. データ・資料
  3. 企業理解を深めるために活用したいコンテンツは「動画」が45.5%で最多 =学情調べ=

2023年8月9日

企業理解を深めるために活用したいコンテンツは「動画」が45.5%で最多 =学情調べ=

学情は7日、20代の仕事観や働く意識をひも解くため実施した「企業理解を深めるために活用したいコンテンツ」に関しての調査結果を発表した。


それによると、企業理解を深めるために活用したいコンテンツは「動画」が45.5%で最多。次いで、「写真・画像」32.6%、「テキスト情報」21.2%が続いた。動画は動きがあり、より企業の雰囲気や社員の声を知れるコンテンツだといえる。企業のリアルが分かるコンテンツが求められていることがうかがえる。


企業理解をより深められる動画は、「社員の一日を知ることができる動画」が最多。次いで回答を集めた項目は、社会人経験3年以上の「ヤングキャリア」では、「働く環境(オフィスや立地)の紹介」、「会社説明動画」「社員へのインタビュー動画」と続いた。社会人経験3年未満の「第二新卒」では、「働く環境(オフィスや立地)の紹介」、「会社説明動画」の順に回答を集めている。卒業後3年以内の「既卒」の回答は、「会社説明動画」、「働く環境(オフィスや立地)の紹介」「事業やサービスの紹介動画」の順に続いた。

関連URL

学情

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス