1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. スモウルビー・プログラミング甲子園/AIプログラムを作ってゲームで対戦

2015年9月1日

スモウルビー・プログラミング甲子園/AIプログラムを作ってゲームで対戦

スモウルビー・プログラミング甲子園実行委員会は、高校生以下の若者が自作のAIプログラムを作りゲームで対戦する競技会「スモウルビー・プログラミング甲子園」を開催する。現在、作品を募集している。

「スモウルビー・プログラミング甲子園」は、高校生以下の若者向けプログラミング競技会。

プログラミング経験の無い小中学生でも、簡単な操作でRubyのプログラム作りを体験できるオープンソースソフトウェア”スモウルビー”を使って、AIプログラムを作成。AIプログラムでキャラクターを自動操縦し、対戦型ゲームで競い合う。

個人、グループを対象に、2016年1月10日まで作品を募集。

予選大会では、主催者が用意する審査用AIプログラムと対戦し、得点の高かった上位10組が来年3月松江市のくにびきメッセで開催される決勝大会に進む。

決勝大会では、トーナメントにより参加者同士が対戦しながら優勝を目指す。

スケジュール

作品募集:2016年1月10日まで
予選大会結果発表:2016年1月30日ごろ ※公式サイトで発表
決勝大会:2016年3月26日

関連URL

スモウルビー・プログラミング甲子園

教育分野 西日本最大の専門展 関西教育ITソリューションEXPOに出展します! Classi 11.15-17
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録