1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 電子黒板アプリがSiriに対応、音声で操作可能に

2016年9月26日

電子黒板アプリがSiriに対応、音声で操作可能に

iThings研究所は、最新のApple TVで動作するハイブリット電子黒板アプリ「iThings teachers TV」「iThings Remote」の新バージョンとなる1.1.0を開発し、26日に無償で提供を開始した。

利用イメージ

利用イメージ

「iThings teachers TV」は、Apple TVにインストールすることで、テレビやプロジェクタを電子黒板として使用できるアプリ。一方、「iThings Remote」は、インストールしたiPadやiPhoneから、ハイブリット電子黒板をコントロールできるアプリ。

新バージョンの「iThings teachers TV」「iThings Remote」は、iOS 10/tvOS 10に完全対応。これにより、Siriによる操作が可能になった。

Apple TVに付属しているSiriリモコンで電子黒板の操作が可能になったことに加え、「iThings Remote」をインストールしたiPadやiPhoneから、Siriを使った音声による電子黒板のコントロールが可能になった。

また、教材にメモを記載して保管する機能が追加されたほか、「iThings Remote」が第3世代Apple TVに対応した

関連URL

iThings研究所

高校生向け学習支援クラウドサービス Classi dounyuukou 
1800校以上! 有料利用者数70万人を突破!
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録