1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ACCESS/OSや決済システムに依存しない電子出版プラットフォームを提供

2013年6月25日

ACCESS/OSや決済システムに依存しない電子出版プラットフォームを提供

ACCESSは24日、ブラウザのみで電子書籍コンテンツの閲覧・決済が可能となる電子出版プラットフォーム「PUBLUS(パブラス)」の提供を開始したと発表した。

「PUBLUS」は、電子書籍のビューワや、コンテンツ配信、売上管理など、端末からサーバシステムまでを包括的にサポートする電子出版プラットフォーム。

これまで、iOSとAndroid OS搭載端末向けにサービス提供していたが、今回、ブラウザのみで電子書籍の閲覧を可能とするHTML5ベースのビューワ「PUBLUS Reader for Browser」と、ブラウザ上での決済を可能にする機能により、OSや端末に依存せず利用することが可能となった。

ブラウザ上での電子商取引(EC)決済機能には、インターファクトリーが提供するSaaS型ECサイト構築システム「えびすマート」を採用。

これにより、プラットフォームの制約条件や決済システムに依存せず、あらゆるOSやデバイス向けにサービスを提供することができる。

関連URL

「PUBLUS Reader for Browser」のデモ

問い合わせ先

ACCESS お問い合わせ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 主催:関西学院高等部、Classi(株) 探求学習×ICTカンファレンス2020 ICTでより深める探求学習のデザイン 開催日2.24(月・祝)
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス