1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ACCESS/OSや決済システムに依存しない電子出版プラットフォームを提供

2013年6月25日

ACCESS/OSや決済システムに依存しない電子出版プラットフォームを提供

ACCESSは24日、ブラウザのみで電子書籍コンテンツの閲覧・決済が可能となる電子出版プラットフォーム「PUBLUS(パブラス)」の提供を開始したと発表した。

「PUBLUS」は、電子書籍のビューワや、コンテンツ配信、売上管理など、端末からサーバシステムまでを包括的にサポートする電子出版プラットフォーム。

これまで、iOSとAndroid OS搭載端末向けにサービス提供していたが、今回、ブラウザのみで電子書籍の閲覧を可能とするHTML5ベースのビューワ「PUBLUS Reader for Browser」と、ブラウザ上での決済を可能にする機能により、OSや端末に依存せず利用することが可能となった。

ブラウザ上での電子商取引(EC)決済機能には、インターファクトリーが提供するSaaS型ECサイト構築システム「えびすマート」を採用。

これにより、プラットフォームの制約条件や決済システムに依存せず、あらゆるOSやデバイス向けにサービスを提供することができる。

関連URL

「PUBLUS Reader for Browser」のデモ

問い合わせ先

ACCESS お問い合わせ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス