1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 日本マイクロソフト/”アプリのアイデア発想力を学ぶ” ワークショップを開催

2013年11月1日

日本マイクロソフト/”アプリのアイデア発想力を学ぶ” ワークショップを開催

日本マイクロソフトは、学生を対象に「ハッピーなアイデア、ハッピーなアプリを世に送り出せ!」と題して、Digital Youth Award #1を9日、東京品川の日本マイクロソフト本社で開催する。

第1回目はアプリのアイデアを発想するためのワークショップ。モデレータはソーシャルメディアのソリューション提案やコンサルを行うインタレストマーケティングの伊勢香織氏。

「僕のアイデアを、ハッピーのために!」 をテーマに、アイデアを発想し、設計するまで、アプリを企画する入門ワークショップ。アイデアの発想方法を参加型のワークショップで学べる。

基調講演には、視聴者がプレイヤーとしてテレビ番組に参加できるインタラクティブ番組として注目を集めた「BLOODY TUBE」を手がけたバスキュールの西村真里子氏が登壇し「テクノロジーとデザインの融合で未来が変わる!~ Imagine CupとDigital Youth Award を肌身で感じて~」と題する講演を行う。

その他には、テクノロジーとデザインの融合についての講演や、過去の Imagine Cup 日本代表や日本マイクロソフト最高技術責任者加治佐俊一氏との対談を行う。

開催概要

日 時:2013年11月9日(土)13:00~19:00  開場12:30~
場 所:日本マイクロソフト 1F オープンスペース & 31F セミナールームB
東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
定 員:60名
対 象:専門学校・専修学校・高等専門学校・大学に登録されている学生
参加費:無料
備 考:筆記用具持参

関連URL

詳細

問い合わせ先

Digital Youth 事務局 info@digitalyouth.jp

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス