1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ソフトバンクモバイル/辞書やゲームで手話学習が可能なアプリの提供開始

2014年2月7日

ソフトバンクモバイル/辞書やゲームで手話学習が可能なアプリの提供開始

ソフトバンクモバイルは6日、辞書やゲームで手話学習が可能なアプリケーション「ゲームで学べる手話辞典」の提供をApp Storeで開始した。

ゲームで学べる手話辞典

「ゲームで学べる手話辞典」は、3000語以上の手話を収録。手話は360度回転可能な3Dアニメーションで収録しており、様々な角度から細かい手の動きを見ることができる。ゲームメニューでは、モンスターと対戦しながら手話を学べる。

約1400語の簡単な日常会話単語集は無料で学べ、日常会話単語集や接客用語集、専門用語集はそれぞれ400円(税込)の課金で学ぶことが可能。

手話アプリケーションとしては初めて、東京都聴覚障害者連盟の推薦を受けている。

なお、ソフトバンクモバイルは、収益の一部を聴覚障がい者支援団体などへ寄付するという。

関連URL

ゲームで学べる手話辞典

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス