1. トップ
  2. 学校・団体
  3. iTeachers TV Vol.49 関東第一高 横山先生(後編)を公開

2016年5月18日

iTeachers TV Vol.49 関東第一高 横山先生(後編)を公開

iTeachers TVは18日、iTeachers TV Vol.49、関東第一高等学校 横山 北斗教諭の「学びを授業の外へ(後編)」を公開した。

iT49前編で紹介した自習型の授業スタイルについて、Q&A方式で疑問やツッコミに答える。動画や教材づくりには何を利用しているのか。授業で使えるアプリは何か。どのようなレベル・モチベーションを対象とした授業なのか。そもそもiPadは必須なのか。問い直される教師の役割とは何か。この授業スタイルのメリット・デメリットは何か。今後の課題は何か。などなど、さまざまな疑問に答えていく。

横山先生は、数学科・理科を担当。特別進学コースの担任と、自由研究サークルやバドミントン同好会の顧問を務めている。教育におけるICT活用に取り組んだのは、3年前にアクティブラーニング型授業をレベルアップする手段を探していたことがきっかけ。生徒たちと相談しながら、試行錯誤の中でこれからの時代に合う授業のあり方を探究している。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、デジタルハリウッド講師の栗谷 幸助 氏による「教育現場で使える イチオシWebサイト紹介」。今回のテーマは、「教室で『色』を使おう!」。

栗谷氏は、大学卒業後、流通業に就き、“人と人とを繋ぐ道具”としての Webの魅力に触れ、Web業界へ転進。WebデザインユニットでWebの企画・デザイン・サイト運営等を手掛けながら、各地で関連の講師を担当。デジタルハリウッドでは 専門スクールや大学で講師として Web デザインのスキルを幅広く伝えている。

□関東第一高等学校 横山先生の「学びを授業の外へ(後編)」

□関東第一高等学校 横山先生の「学びを授業の外へ(前編)」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス