1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 1月開講「進研ゼミ中学準備講座」、新しい専用タブレットを導入

2016年12月22日

1月開講「進研ゼミ中学準備講座」、新しい専用タブレットを導入

ベネッセコーポレーションは21日、デジタルで楽しく・わかりやすく・安心して学びたいという中学生のニーズ、学んでほしいという保護者のニーズに応えて、来年1月スタートの「進研ゼミ中学準備講座」から、新しい進研ゼミ専用タブレットを導入すると発表した。

1222-bns専用タブレットは、「中学講座」4月号(中1~中2生)のタブレット中心に学ぶ「ハイブリッドスタイル」でも、利用できるようになる。

専用タブレットでは、教科書に沿った内容を音声・動画による解説や自動採点・個別解説で、自宅で授業を受けているようにわかりやすく学ぶことができるという。

また、赤ペン先生や赤ペンコーチ(中学講座のみ)による個別指導により、子どもたちのモチベーションを保ちながら家庭学習の習慣付けをサポート。

「進研ゼミ」とだけつながる専用タブレットは、外部サイトの閲覧やアプリの自由なダウンロードを制御するなど、小・中学生が、安心・安全に学べる環境を提供するという。

使い過ぎ防止用に、30分でアラームが出る仕組みになっている。「中学準備講座」では、アラームではなくホーム画面のキャラクターが「30分たったら休けいしよう!」とコミュニケーションする。

また、レッスン1回あたりの利用目安が約15分に設定されているため、タブレットの長時間使用による目の疲れなどにも配慮。

なお、講座を6カ月以上継続して受講すると、専用タブレットの料金が実質無料になるという。

関連URL

ベネッセコーポレーション

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
自立学習型能力開発 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 導入事例をご紹介 速読解力講座 速読聴英語講座 簡単入力で資料請求
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ 3校に1校が導入済みのICT教材って? 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス