1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ハブラシがふるえて走るスペースシャトル型ロボットキットが発売

2017年7月7日

ハブラシがふるえて走るスペースシャトル型ロボットキットが発売

ユカイ工学は、ハブラシがふるえて走る、手のひらサイズのスペースシャトル型ロボット教材「ハブラシロボットキット」を7月下旬に発売する。

d15618-27-431506-4「ハブラシロボットキット」は、米国のIMAGINEBOTS社とユカイ工学の共同企画によって商品化された、スペースシャトル型の基板に付属のハブラシを取り付け、電池を入れるとまっすぐに走るロボット。

あえて車輪を使わず、モーターからハブラシに伝わる振動によりシャトルが走るというユニークな仕組みになっている。価格は2400円 (税別)。

また、別売のiPhone/iPadのためのフィジカル・コンピューティングツールキット「konashi/Koshian」をつなぐと、スマートフォンアプリから操作をしながらロボットを動かすことができる。

小学生低学年には、初めてのロボット作り体験とデコレーションでオリジナルロボットの作成、小学生中学年~中学生には、「konashi/Koshian」を使ってモーターの動きをコントロールするなど、プログラミングの初歩体験やキッズ向けのモノづくりワークショップに最適な教材となっている。

同キットを活用したキッズ向けワークショップを名鉄百貨店本店、伊勢丹新宿本店で開催する。

イベントの概要

■名鉄百貨店本店「夏休みめいてつキッズカーニバル」
開催日:7月29日 (土)、30日 (日)
開催会場:名鉄百貨店本店本館4階めいキッズ★ランド [名古屋市中村区名駅1-2-1]

■伊勢丹新宿本店「デジタルホビーフェス」
開催日:8月9日 (水) ~21日 (月)
開催会場:伊勢丹新宿本店本館6階センターパーク [東京都新宿区新宿3-14-1]

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス