1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エルモ、4K書画カメラの「マルチコミュニケーションボード」発売

2017年11月15日

エルモ、4K書画カメラの「マルチコミュニケーションボード」発売

エルモは、企業や個人、塾、学校や教育機関向けに、4K書画カメラMX-1専用コミュニケーションツール「マルチコミュニケーションボード」を15日から発売する。本体価格は2500円 (税別)。

1115-em同製品は、書画カメラと組み合わせることで、思考を瞬時に手書きして共有できるツール。「手書きする」ことで、ディスカッション時の思考が可視化され、自分の考えや相手の考えが明確になって、効率的に情報を共有することができるという。

ボード上に書き込み、4K書画カメラMX-1で投影すると、瞬時に手書きした情報をMX-1に接続したパソコンや大型モニターへ表示して参加者全員で共有できる。ボード上には水性ペンで書き込みが可能で、ふと思いついたアイデアなどを直ちにその場で書き込みながらディスカッションしたり、テレワーク時に遠隔地間で手書きによる意思の疎通を図ったりすることもできる。また、軽量コンパクトでいつでもどこへでも持ち運びが可能で、狭い机の上でも手軽に使うことができる。

関連URL

ルチコミュニケーションボード

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録