1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 早稲田大学データサイエンス研究所、小田急とデータ分析で共同研究

2017年11月30日

早稲田大学データサイエンス研究所、小田急とデータ分析で共同研究

早稲田大学データサイエンス研究所と小田急電鉄、小田急エージェンシーは28日、データ分析に関する共同研究について合意し、基本協定を締結した。

小田急電鉄本社での共同研究契約調印式の様子

小田急電鉄本社での共同研究契約調印式の様子

早稲田大学データサイエンス研究所は、数学、統計学、情報工学、機械学習、データマイニングなど、データ分析に関するさまざまな専門分野を持つ研究者が幅広く参加して2015年に設立され、外部企業との連携による研究・実践を通じて、データサイエンスの社会的な活用を推進している。

小田急電鉄および小田急エージェンシーは、その理念・目的に共感するとともに、小田急ポイントカード関連データの分析・活用を高度に進化させ、顧客により上質のサービスを提供するため、12月15日から共同研究を開始する。また、共同研究にあたっては、守秘義務を含む契約を締結することにより、共同利用する情報の安全管理を徹底するとしている。

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 札幌新陽高校 すらら×探求学習
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス