1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 働く人を支援するeラーニングの「スキル定着化支援シリーズ」

2017年12月19日

働く人を支援するeラーニングの「スキル定着化支援シリーズ」

⽇⽴インフォメーションアカデミーは18日、書籍や研修などを通して得た知識を主体的にスキルとして定着させるeラーニングのシリーズ「スキル定着化⽀援シリーズ」を開発し、同日から受講申し込みの受付を開始した。

「スキル定着化⽀援シリーズ」は、学習者の「知識(わかる)」を「スキル(できる)」にレベルアップさせる学習経験の機会を拡⼤し、さらなる主体的、継続的な学習や「実践⼒(使える)」の養成に向けたプロセスを⽀援するeラーニング教材。Webブラウザ上で動作するeラーニングコンテンツで、時間や場所にとらわれずに取り組むことができる。

今回、シリーズの第1弾として、プロトタイプ試⾏時に最も要望の⾼かった、「Javaプログラミングスキル」の定着をめざした2コースの提供を、2018年1⽉末から開始。さらに4⽉には、ビジネススキルの定着をめざした2コースの提供も開始予定。

「スキル定着化⽀援シリーズ」は、知識を使う学習経験を反復し、知識をスキルとして定着する「スキル定着」のフェーズを⽀援。従来のOJTや実務経験を補完するツールとして同シリーズを使用することで、学習で得た知識のスキル化、定着化を拡⼤し、さらなるレベルアップをめざした継続的な学習や実践⼒養成をめざしたプロセスを⽀援することができる。

また同シリーズは、1コースにつき約20問で構成。学習者は問題に取り組みながら、特定の領域とレベルに対応する知識の確認を反復し、スキル化と定着化を図れるという。

なお、2018年1⽉末〜3⽉に開講するスキル定着化⽀援シリーズを5000円(税別)で提供するキャンペーンを実施する。

関連URL

スキル定着化⽀援シリーズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス