1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ロイロノート・スクール」大学の教員養成課程での利用を無償化

2018年2月22日

「ロイロノート・スクール」大学の教員養成課程での利用を無償化

ロイロは22日、スマートフォン・タブレット用授業支援アプリ「ロイロノート・スクール」の大学の教員養成課程での利用を無償化すると発表した。あわせて、教員研修が行われている自治体の教育センターでの利用に関しても無償化する。

0222-llICTを活用した教育の必要性が叫ばれている中で、それを活かせる教員をどのように養成していくのかが課題となっている。同社にも大学の教員養成課程で実際に学校現場で利用している授業支援ツールを使いたいが費用的に難しい、という声が届いているという。同社では、ICTを活かした教育のできる教師を少しでも応援したいとう思いから、今回大学の教員養成課程での利用に関して無償提供を開始した。

ロイロノート・スクールは、スマートフォンでも利用できるため、タブレットやPC、Wi-Fiなどの設備・機器がなくても、手軽に利用を開始することができるため大学での利用にも最適だという。

また、各自治体に設置されている教育センターでも教員の研修が日々行われており、直感的に使えるロイロノート・スクールで研修を行うことで、ICTに苦手意識を持っている教師もその便利さを体験して欲しいと期待している。

大学の教員養成課程と教育センターでの利用を希望する場合は、同社まで下記メール宛に問い合わせる。
問い合わせメール:loilo@loilo.tv

関連URL

ロイロノート・スクール

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
DRONE STAR スターターセット 全員貰えるアンケートキャンペーン 学校・教育関係者対象 4/26(木)17時59分迄
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 講義の遠隔視聴・収録 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録