1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 小児科医不在の町における遠隔健康医療相談実証実験が実現

2018年4月27日

小児科医不在の町における遠隔健康医療相談実証実験が実現

スマートフォンで小児科医に相談ができる遠隔健康医療相談「小児科オンライン」を運営するKids Publicは、鹿児島県錦江町および埼玉県横瀬町と連携し、地方における小児科医への相談窓口確保の施策として、「小児科医オンライン」の提供と実証実験を6月1日から開始する。

0427-kp「小児科オンライン」は、多くのクリニックが閉まる18時~22時の時間帯に、スマートフォンアプリ「LINE」や電話で小児科を専門とする医師にリアルタイム相談ができるサービス。自宅にいながら小児科医に自宅での対応や日頃の子育ての不安を相談することができる。サービスは主に自治体や法人向けに展開されている。

実証実験では、錦江町および横瀬町在住の子育て世帯を調査対象とし、小児に特化した遠隔健康医療相談の導入がもたらす社会的インパクトの評価を行う。両町の課題である「小児科医の不在状況」に対して、ICT活用により全国の小児科医へのアクセシビリティを向上させることで、子育て世帯の不安や経済的、時間的負担の軽減がもたらされるかを評価し、同様の問題で悩む全国の自治体に対してのパイロットケースとなることを目指している。今回の取り組みにより、両町在住の子育て世帯は無料で小児科オンラインを利用できるようになる。

錦江町では、「錦江町MIRAIづくりプロジェクト」の一環として同事業の一部にふるさと納税寄付金を活用、また横瀬町では、官民連携プラットフォーム「よこらぼ (通称)」のプロジェクトとして採択された。

関連URL

小児科オンライン

自治体・法人プラン

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス