1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. JTB他、理科がもっと好きになる!夏休み「青空サイエンス教室」を開催

2018年5月1日

JTB他、理科がもっと好きになる!夏休み「青空サイエンス教室」を開催

JTBと東レ、リバネスは、小学校3~5年生を対象とした宿泊体験型教室「青空サイエンス教室」を、8月2日~4日の3日間、山梨県南都留郡富士河口湖町で開催する。4月27日から参加者の募集を開始した。

0501-jt「青空サイエンス教室」は、子どもたちに自然体験を通して楽しみながら理科の原理を学び、理科を好きになってもらおうとの思いから開催される。最終日には、学んだことをみんなの前で発表するプレゼンテーションの時間もあり、参加した小学生が大きく成長するきっかけとなることが期待される。

過去には、水浄化実験、モデルロケット開発、さまざまな色に光るレインボーキャンプファイアーなど、多彩な実験教室プログラムを実施してきた。4回目となる今年は「サイエンスがつまった“発見”の旅に出かけよう」をテーマに、新たな試みとして、スポーツを取り入れたプログラムなども企画している。

同企画は、JTBが同社の親子を対象に、自然体験・仕事体験などのホンモノ体験を提供するJTB「旅いく」プログラムの一環として企画・実施されるもので、内容の企画を東レが、プログラム監修をリバネスが担当する。

開催概要

(東京駅発着のプランとなる)
開催日程 : 8月2日 (木) ~4日 (土) の3日間
目的地 : 清水国明の森と湖の楽園 [山梨県南都留郡富士河口湖町小立5606]
http://www.workshopresort.com/
参加対象 : 小学校3年生~5年生
募集人数 : 最大40名 (最少催行人数25名)  応募者多数の場合は抽選
参加費 : 子ども1名2万円 (プログラム体験代、2泊7食付きキャンプ代、バス代、施設使用料を含む)
申込受付期間 : 4月27日~6月10日
当選通知期間 : 6月21日~6月25日

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス