1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロゼッタ、90言語以上を専門分野別にAI自動翻訳する「T-4OO」を提供開始

2018年6月6日

ロゼッタ、90言語以上を専門分野別にAI自動翻訳する「T-4OO」を提供開始

ロゼッタは5日、AI自動翻訳「T-4OO (ver.2)」において、顧客別カスタマイズ、専門分野別で90種類以上の言語に対応する多言語自動翻訳サービスの提供を開始した。

0606-rz「T-4OO」は、英日間の翻訳において高精度を誇るAI自動翻訳。顧客企業別のカスタマイズと2000分野に細分化された専門分野別の翻訳機能を兼ね備えており、文書の種類によってカスタマイズされた高精度の自動翻訳結果を得られる。また、機密情報を含む企業内文書の翻訳に際しては、セキュアな環境を構築し、情報漏洩などのセキュリティリスクにも対応している。

同社は、昨年11月にリリースした「T-4OO (ver.2)」の開発過程で、翻訳エンジンの品質評価手法を確立。この独自の手法により世界中で開発される翻訳エンジンを評価することで、各言語間・専門分野別で最も精度の高い翻訳エンジンを選定することが可能となったという。

さらに、選定した翻訳エンジンと「T-4OO (ver.2)」の技術を組み合わせることで、英語以外の多言語でも専門分野別の自動翻訳サービスの提供を開始した。

同社では、世界中の翻訳エンジンの評価・選定を順次行っていき、多言語かつ多分野での翻訳精度の向上に努めていきたいとしている。

関連URL

T-4OO (ver.2)

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス