1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ウフル、ソフトバンクとIoT事業分野で資本・業務提携

2018年6月29日

ウフル、ソフトバンクとIoT事業分野で資本・業務提携

ウフルは28日、ソフトバンクとIoT事業分野で資本・業務提携することに合意したと発表した。

ソフトバンクは、各種センサーデバイスなどからデータを収集して、様々な価値につなげるIoTプラットフォームを構築。デバイスやネットワーク、データストレージ、アプリケーションなど、IoT環境の構築に必要な要素をワンストップで提供する。

IoT事業分野で豊富な実績とノウハウを持つウフルと資本・業務提携することで、IoT事業の拡大に向けてソリューションの強化や、技術開発の促進を目指す。

一方ウフルは、IoT製品やIoTサービスづくりを包括的に支援する、開発・運用サービス「enebular(エネブラー)」の提供を通して、顧客のIoTにおけるデバイスとクラウドが連携するアプリケーションの開発や、様々なクラウドサービスとの連携を簡便にし、多数のデバイスが自律的に分散し協調するIoTシステムの最適なオペレーションの実現をサポートする。

両社は今回の資本・業務提携で、ウフルのIoTソリューションと、ソフトバンクのIoTプラットフォームとネットワークを組み合わせたIoTサービスを提供していく。

また、ソフトバンクが2018年4月に商用サービスを開始した、IoTデバイス向けのLTE規格「NB-IoT」に準拠した通信モジュールを共同で開発し、IoT事業の拡大を目指す。

5Gの普及が世界的に進む2020年には、240兆円を超えるといわれる世界のIoT市場において、特にファシリティマネジメント、アセットトラッキング、スマートシティといったプロジェクトに注力し、協業を加速していく方針。

関連URL

ウフル

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス