1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. シュビキ、英語版eラーニングコース「行動計画の立て方」新発売

2018年7月25日

シュビキ、英語版eラーニングコース「行動計画の立て方」新発売

シュビキは24⽇、「⾏動計画の⽴て⽅(英語版)」のeラーニングコースを新たに発売した。

グローバル化の進んだ企業の中には、外国⼈スタッフが役職に就くケースも珍しくないが、その場合、事業計画書の意義や求められるもの、基本的な書き⽅などが理解できず、⼾惑うことにもなりかねない。

「⾏動計画の⽴て⽅(英語版)」は、こうした現場の問題に備えて開発されたもので、事業計画書の意義や狙い、作成⽅法などを英語で解説しているという。

既に提供中の⽇本語版と併せ、単体コースとして研修効率化⽀援サービス「BISCUE TS」のラインアップにできるほか、定額制クラウド型 eラーニング「BISCUE LS」(各スマートフォン対応)の契約コースに盛り込むこともできる。

具体的な内容は、「⾏動計画とは」、「計画策定の⼿順」、「ポイント」、「実践に当たって」の4項目で構成。対応デバイスはPC、タブレット、スマートフォンで、対応⾔語は⽇本語(発売中)、英語。

関連URL

BISCUE eラーニング

BISCUE LS

BISCUE TS

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
SHARP BIG PAD Capmus 「GIGAスクール」時代に欠かせないツール 電子黒板とは?
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス