1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 広島県、オンライン講座「広島から平和を考える」の受講者募集

2018年10月24日

広島県、オンライン講座「広島から平和を考える」の受講者募集

広島県は、インターネットで被爆の実相や核をめぐる国際動向を学べるオンライン講座「広島から平和を考える」の受講者を、23日から募集開始した。

00同講座は、12月20日に開講予定で、広島県内だけでなく県外でも、平和について自ら考え、発信できる人材の育成を図るもの。IT環境があれば、全国誰でも無料で受講できる。

講師は東京大学大学院の藤原帰一教授で、藤原教授によるレクチャーと出演者(ゲスト)による対談で構成。

第1回目の対談者は、広島県原爆被害者団体協議会理事長の坪井直氏と歴史家の森重昭氏。第2回は、スタンフォード大学のスコット・セーガン教授。第3回は、元国連事務次長の阿部信泰氏と一橋大学大学院の秋山信将教授。

この講座は、「ドコモgacco」が運営するオンライン学習プラットフォーム「gacco (ガッコ)」を使用して行う。gaccoに受講登録し、動画を視聴して課題に回答する。修了者には修了証を発行予定。

講座概要

開講日:12月20日(木)
内容:各回約15分×3回、合計約45分の動画
第1回「広島:廃墟からのスタート」
第2回「 理想と現実:核をめぐる冷戦期・冷戦終結直後の国際政治」
第3回「 複雑化する国際情勢:核をめぐる新たな脅威と現代的課題」
(第4回「平和への自覚:被災から復興へ」、第5回「広島からの平和:過去・現在・未来」は来年度開講予定)
学習期間:3週間程度
受講料:無料

詳細・申込

KDDIまとめてオフィス タブレットの運用が不安 KDDIグループに全部お任せ!
立命館守山中学校・高等学校 ICT公開授業研究会 with Classi 11.24(土) お申し込みは11月16日(金)まで
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス