1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「そろタッチ教室システム」が世界最大級の教育イベントのファイナリストに

2019年1月11日

「そろタッチ教室システム」が世界最大級の教育イベントのファイナリストに

Digikaは10日、同社のiPadを活用した暗算学習法「そろタッチ教室システム」が、米国テキサス州オースティンで3月4日~7日に開催される「SXSW EDU 2019」のLaunch Competitionのファイナリストに日本発のプロダクトとして初めて選出されたと発表した。

0111-stSXSW EDU は、EdTech発祥の地・米国テキサス州オースティン一帯が約1カ月間イベント会場となる複合型フェスティバル「SXSW」の皮切りイベントとして開催される。

世界最大級の教育イベントで、世界中から1万人近くの教育系StartupやVentureCapital、教職関係者、学生などが集まる。AppleやGoogleといった世界的企業はもちろん、日本からはSony、Panasonicなども参加。2018年は世界47カ国から約1万7000人が来場した。

もともとは音楽フェスティバルの「SXSW」が始まりだが、やがて映画やビジネス、ゲームなどのコンテンツも追加され、教育部門もそのひとつとして始まった。

SXSW EDUでは、最新の教育ソリューションの展示や先進的な課題を共有し合うセッション、ネットワーキングやメンタリングの場も設けられる。

今回、SXSW EDUの目玉イベントの一つであるLaunch Competitionに、日本企業として初めてDigikaの「そろタッチ教室システム」が登壇。

テック部門、アーティスト部門では、これまで様々な日本人クリエイターが同Competitionに参加してきたが、主催者によると、教育部門では日本企業史上Digikaが初だという。

□ そろタッチとは

関連URL

そろタッチ教室システム

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス