1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ATR×KDDI×前原小、小学校の授業で5Gの体験学習を実施

2019年1月11日

ATR×KDDI×前原小、小学校の授業で5Gの体験学習を実施

国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、KDDI、小金井市立前原小学校は10日、小学校の授業で次世代移動通信システム「5G」を活用した動画再生とファイルダウンロードを体験する学習の実証試験を国内ではじめて実施したと発表した。

左: 5Gタブレット 右: Wi-Fiタブレット

左: 5Gタブレット 右: Wi-Fiタブレット

同実証試験は、総務省の技術試験事務における5G総合実証試験として実施したもの。

実証試験は、2018年11月21日から12月12日まで、前原小学校で実施。5Gを活用することで、既存のモバイル通信では実現が困難であった大容量コンテンツの伝送が可能となる。これにより高精細な映像を活用する学習ができ、授業の活性化に寄与することが期待される。

実証試験では、前原小学校の体育館に28GHz帯の実験システムを使ったエリアを構築。児童は5G対応のタブレットとWi-Fi対応のタブレットを使って、それぞれの端末で同時に動画再生とファイルダウンロードを行い、5Gの特長の1つである超高速・大容量を体験する授業を行った。授業の中では、5Gが普及した後の社会について考え、様々な意見が出されたという。

ATRは総務省の技術試験事務における5G総合実証試験の請負を、KDDIは5Gのエリア設計・評価と、生徒が使用するコンテンツ作成と授業アプリケーションの開発および評価を、前原小学校は実証実験場所の提供、先生・生徒による授業の評価をそれぞれ担当している。

関連URL

ATR

KDDI

小金井市立前原小学校

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ロボットとならはずかしくない!間違えたって英語で話そう!英会話ロボットはチャーピー Charpy
教育ICT 大規模導入!in 熊本市 NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス