1. トップ
  2. 学校・団体
  3. DHU、「サマトラ2020」で「学力の3要素」を評価する選抜方法を採用

2019年5月31日

DHU、「サマトラ2020」で「学力の3要素」を評価する選抜方法を採用

デジタルハリウッド大学(DHU)は30日、2021年度の大学入試改革に先立ち、2020年度「サマー・トライアウト」AO入学試験(夏期講習・課題方式)(「サマトラ2020」)で、「学力の3要素」を総合的に評価する内容を取り入れることを決定したと発表した。

0531-dhu2021年4月入学者を対象とした全入試区分で、文科省が定める「学力の3要素」(「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」)を総合的に評価する選抜方法を採用する。

「サマー・トライアウト」AO入学試験とは、「面接」「夏期講習」「課題」を通して選抜を行い、合格後も入学までの準備期間を利用して継続的に課題に取り組む、DHU独自の入試方式。

入学までの時間を有効に使いながら、さらに自己成長できる入試として、DHUを第1志望とする受験者を対象に2012年度入試から実施している。

「サマトラ2020」では、「夏期講習」の内容を一新し、デジタルコンテンツに関する講義&設問(60分)、アクティブラーニング型グループワーク(120分)、デジタルツールを用いたプレゼンテーション(計10分)、の3点を中心に選抜を行う。

「サマトラ2020」実施概要

エントリー期間:8月1日(木)~8月8日(木)、郵送・窓口持込ともに必着
面接:8月13日(火)
夏期講習:8月17日(土)または 8月18日(日)、面接通過者のみ参加可
出願:9月2日(月)~ 9月9日(月)、夏期講習参加者のみ出願可
合格発表:9月13日(金)

関連URL

「サマトラ2020」入試詳細

「サマトラ2020 」夏期講習

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス