1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 国内最大級の教育イベント「未来の先生展2019」9月14日開催

2019年6月25日

国内最大級の教育イベント「未来の先生展2019」9月14日開催

未来の先生展2019実行委員会は、多領域・他分野横断型の学びの実現を目的とした、「未来の先生展2019」を9月14日・15日の2日間、明治大学 駿河台キャンパス リバティータワーで開催する。

0625-msまた、未来の先生展2019開催を記念して、 “「これまでの学校・これからの学校」―学校教育における不易流行をつむぎ出す―”をテーマに、東京都千代田区立麹町中学校の工藤勇一校長、明治大学の土屋恵一郎学長、・立命館アジア太平洋大学の出口治明学長の3氏による鼎談が行われる。

「未来の先生展2019」は、2017年に初開催された、国内最大級の教育イベント。未来の先生展2019ではテクノロジーからソーシャルまで、明日使える実践から考え方を磨くものまで、日本各地や世界などの幅広い範囲から改めて21世紀の教育を考える不易流行を網羅した要素を集める。

未来の先生展2019は、来場者が“つながり”、知識や視点、つながりが“広がり”、新たな取り組みや知識が“生まれる”場。こうして領域横断型の学びが不易流行の教育を紡ぎ出し、未来へまなざしを向けることで日本の教育を多面的に彩る。

昨年は、現役の教師だけでなく、教育系NPO、教師を志望する学生、企業のCSR担当者など幅広い層が来場、2日間で3000人を超える人が参加した。

未来の先生展2019当日は、100プログラムを超える新時代の学びや多種多様な学びを体験するセッションと、個人・団体による幅広い学びや教育実践、プロダクトが展示・発表されている未来の先生展2019記念エグジビジョンが開催される。

開催概要

開催会期 :2019年9月14日(土)・15日(日) 10:00~18:30(開場9:45)
開催会場:明治大学 駿河台キャンパス リバティータワー [東京都千代田区神田駿河台1丁目1]
入場チケット:前売券一般:3000円(税込)、 前売券学生:1500円(税込)

入場チケットオンラインサイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス