1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. エクシード、副業したいエンジニア限定の「プログラミング教室」キャンペーン

2019年6月28日

エクシード、副業したいエンジニア限定の「プログラミング教室」キャンペーン

エクシードは27日、プログラミング教室で副業したいエンジニアが「Tech for elementary」(TFE)にお得な条件で加盟できるキャンペーンを開始すると発表した。

0628-tfeエンジニアがTFEに加盟してプログラミング教室を開講すると、知識を生かしつつも低負荷で行える(映像授業を活用して教え、サポートするのみ)、時間に追われず特定の曜日・時間帯で効率的に行える(開講日時を決められ、かつ短時間)、教材ボリュームが多く継続的な収益を見込みやすい(様々な要望に応え、長く通ってもらえる)などのメリットがある。

今回は、さらにエンジニアが副業としてプログラミング教室を開講するのを応援するためのキャンペーンを実施する。

具体的な内容は、エンジニア経験があれば応募可能(現業が営業などのエンジニア外の職種でも可能)、9月末まで先着9人限定(社員証などの提示が必要、秘密は厳守)。

また、初期費用をキャンペーン価格からさらに50%Off(6月末までだったキャンペーンを限定で延長)、ロイヤリティの発生を2020年1月からに延長(通常は申込翌月から発生)する。

TFEは、映像授業をベースとしたプログラミング教室をFC展開し、事業開始3年が経過した現在、全国でのべ300以上の教室を開講。加盟者は、学習塾・パソコン教室・英会話教室・主婦や高齢者と多岐にわたる。

最近は、副業として加盟する人が多く、教室全体の約8%を占める(業態シェアランキング4位)。

そのほとんどがエンジニアで、自宅の空きスペースで開講し、月2日稼働(1日あたり2時間前後)で月平均6万円、最大で10万円近くの売上をあげる人もいるという。

関連URL

キャンペーン資料請求

エクシード

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
先生方の負担にならない 校務用PCの二要素認証ログイン 指タッチだけで簡単ログイン リモートアクセスも簡単にできる! 詳しくはこちら YubiPlus
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス