1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. GMO、安全なIoTデバイスの開発をサポート「IoT Developer Program」提供開始

2019年8月7日

GMO、安全なIoTデバイスの開発をサポート「IoT Developer Program」提供開始

GMOグローバルサインは6日、安全なIoTデバイスのスピーディな開発をフルサポートする「IoT Developer Program」をグローバルで提供開始した。

0807-gmo
同プログラムには、GMOグローバルサインの製品やサービスを使ってIoTデバイスのセキュリティを高める際に必要な資料、無料の電子証明書、専門家によるサポートなど、開発者が必要とするツールや情報が集約されており、これにより、セキュリティが担保されたIoTデバイスをより効率的かつ迅速に製品化させることができるという。

さらに、プログラム内のサービス「IoT Developer Portal」を利用すれば、自社のIoT製品を効率的に企画、開発、実証できるように設計されたツールや方法を使って、IoTのシステム連携効率化が期待できる。

関連URL

「IoT Developer Program」公式サイト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
オンライン授業・学習支援システム TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス